« 2月13日 函館本線山線 | トップページ | 2月15日 池田・冬の牧場 »

2月14日 帯広ぶた丼

 今日はゆっくりと道東へと移動。昼前に恵庭を出発して日勝峠を越える。この季節としては異例で夕張から峠までは路面乾燥で夏のように走れる。峠を越えるとちょっと雪が降り始めて圧雪路面に。それでも走り易いのが助かる。
 帯広ではぶた丼を食べる。さて店を選ぼうと思っても、お店が多すぎてどれを選んでよいのか分からない。そうなれば、まずは有名店というコトで帯広駅前の“ぱんちょう”に行く。さすがに冬季だけあって、夏には列が出来るお店も数人のお客さんだけで落ち着いた状態。お店の方も有名店にありがちな「それ食え」という感じはまったくなくて気持ち良い対応をしてくれる。別のお客さんとも雪の話をしながらで、なかなか楽しい食事になった。夕方は十勝川温泉に入って帯広泊。

Ph2007021401 午後の気温はマイナス7度。本日の最低気温は16度だった

Ph2007021402 帯広駅前のぱんちょう

Ph2007021403 やわらかくて厚手の肉がおいしいぶた丼


|

« 2月13日 函館本線山線 | トップページ | 2月15日 池田・冬の牧場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73211/13981458

この記事へのトラックバック一覧です: 2月14日 帯広ぶた丼:

« 2月13日 函館本線山線 | トップページ | 2月15日 池田・冬の牧場 »