« 1月28日 熊本市電 | トップページ | 1月30日 肥薩オレンジ鉄道 »

1月29日 鹿児島に戻る

 予定では一日肥薩オレンジ鉄道と鹿児島新幹線を撮影するつもりだった。ところがこの路線の魅力はなんと言っても玄界灘や八代湾の海との風景。そう、晴れていないとどうにもならないポイントだ。で、例によって天気予報は外れて朝からどんよりとした曇り。午後には晴れてくるらしいのだが・・・まあ、鳥好きの私としては、出水付近まで来て素通りは出来ない。やっぱり鶴の飛来地だけは立ち寄る。ここにはいつ来ても思うのだが、まあ良く集まるものだ。今年も一万羽オーバー。それでも韓国に新しく鶴を集めた観光地が出来て、出水まで来ない鶴が多くなったので、以前に比べれば飛来数は少ないらしい。しかし、ここしばらく話題になっている鳥の病気を考えると、越冬地が増えることは悪い話ではなさそうだ。
 結局、海沿いのルートをロケハンしながら鹿児島へ戻ることになった。鹿児島に戻ると、驚くような晴れに変わり、櫻島もくっきりと姿を現した。早速桜島と新幹線を撮影するポイントに向ったのだが、残念ながら新しく柵が出来ていて、線路の近くまで寄ることできなくなっていた。地元の方にお願いして、畑から撮影させてもらったのだが、線路には防音柵、また新しい建物を次々と建てていて、アングル的にはイマイチ。
 夕方になって、指宿枕崎線に移動して夕方の桜島を撮影。

Ph2007012901 出水のツル。今年も一万羽オーバー

Ph2007012902 ナベヅルの飛行。SLやまぐち号のヘッドマークのヤツですね

Ph2007012903 鹿児島中央駅を俯瞰。撮りにくくなりました。

Ph2007012904 ついでに鹿児島大根


|

« 1月28日 熊本市電 | トップページ | 1月30日 肥薩オレンジ鉄道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73211/13892921

この記事へのトラックバック一覧です: 1月29日 鹿児島に戻る:

« 1月28日 熊本市電 | トップページ | 1月30日 肥薩オレンジ鉄道 »