« 10月3日 出発 | トップページ | 10月5日 只見線の煙 »

10月4日 只見線SL

 只見線は現役の頃のSLを知っている数少ない路線だ。只見線にC11が復活したときには嬉しくて、嬉しくて。復活後数年間は春秋冬と皆勤賞だった。それでも昨年は本の取材とぶつかって結局撮影できず、2年ぶりの撮影だ。
 朝パーキングで目覚めると見事な青空。これはいいかもと移動を始めたのだが、会津若松の盆地に入るあたりから濃い霧に。そう簡単に晴れそうもない。まず盆地の中で撮影してから山に入ろうと思っていたが難しい。
 只見川の見える鉄橋でSLを待つ。この線にSLが復活してから年数がだいぶ経っているからか、以前に比べれば人出は少ない。そして走ってきたSLは・・・煙なし・・・道もスムーズに流れていて、普通に走っていても追い着く。3回撮影し、しばらく併走する機会もあったのだが、まったく煙なし。さすがにこれだけ煙が出ないと悲しくなってくる。
 昼を越えて帰りの列車、ここでなんとか煙を見る。が、これが今日見た最後の煙。明日は天気が悪くなるようだが、煙は期待したい。

Ph2006100401 行きの列車はどこで見ても煙なし。現地で誰に聞いても煙がなかったそうな・・・

Ph2006100402 なんとか帰りの列車で煙を見る

|

« 10月3日 出発 | トップページ | 10月5日 只見線の煙 »

コメント

本日の成果は如何でしたでしょうか?
当方、週末に会津方面へ行く事にしました。
お会いした際には宜しくお願い致します。

投稿: 梅吉 | 2006.10.05 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73211/12151873

この記事へのトラックバック一覧です: 10月4日 只見線SL:

« 10月3日 出発 | トップページ | 10月5日 只見線の煙 »