« 10月30日 紅葉の室蘭本線・快晴 | トップページ | 11月1日 晩秋の大沼公園 »

10月31日 雪虫飛ぶ室蘭本線

 昨夜の星空は一転して曇りと雨の一日になった。とりあえず朝の北斗星3号を狙うが8時過ぎなのに極端に露出がない。デジカメで感度を上げるだけ上げてなんとか撮影をした感じだ。撮影中に辺りを見ると白いものがふわふわと浮いている。たまに来る列車の風でくるくる廻って舞っている。乱舞とまではいかないが、雪虫らしい。こちらでは雪虫が飛んで10日後に雪が降ると言われているらしい。道南の秋も、もうすぐ終わりで長い冬がやってくる。
 あまりにも天気が悪くなって鉄道撮影を一時中断、豊浦の鮭を捕るインディアン水車に行ってみた。周辺の山には、まだまだきれいな紅葉も残り秋の様子。豊浦川を鮭が次々と登ってきていた。午後は時折明るくなるときを狙って午後の撮影、それでも紅葉の色は出きらずに早々の撮影終了。ついでに長万部のかにめしと森のいかめしで遅めの昼ごはん。で、結局そのまま本日終了。昨日の効率の良い晴れでの撮影とのギャップがすごい日だった。明日は晴れの予報。もう一日北海道で粘ってみる。

Ph2006103101 ふわふわと飛んでいた雪虫

Ph2006103102 紅葉は悪くないが、さすがにこの天気では・・・

Ph2006103103 豊浦では大量の鮭が登っていた

Ph2006103104 まだまだきれいな紅葉も

Ph2006103105 定番!長万部のかにめし&キーホルダー

|

« 10月30日 紅葉の室蘭本線・快晴 | トップページ | 11月1日 晩秋の大沼公園 »

コメント

北海道取材、お疲れ様です。
明日早朝、東北行脚に出掛けまぁ~す。

投稿: 梅吉 | 2006.11.01 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73211/12503181

この記事へのトラックバック一覧です: 10月31日 雪虫飛ぶ室蘭本線:

« 10月30日 紅葉の室蘭本線・快晴 | トップページ | 11月1日 晩秋の大沼公園 »