« 10月20日 渡道 | トップページ | 10月22日 SLニセコ号・雨の日 »

10月21日 紅葉のSLニセコ号

 今年の紅葉の具合を考えると、函館本線のSLニセコ号と紅葉が撮れるのは、どうやら今週末だけのよう。そこで今回の北海道緒戦はこのSLニセコ号の撮影にした。紅葉の時にはだいぶ撮影の人も増えるということで7時過ぎには撮影地に着いたのだが、すでに三脚は10本ほど並んでいる。なんとか入れてもらってスタンバイ。この撮影地は晴れると木の影が列車を隠すという厳しいポイント。空には真っ青な空に真っ黒な雲が流れるという、こちらも厳しい状態だ。昼近くになってSLの音が聞こえてくるが、その後も晴れたり曇ったり・・・曇りから晴れに代わり際で通過。光はまあまあだったのだが、煙がしょぼしょぼ。
 午後は午後で、羊蹄山が出ることを期待してカメラをセット。昼ごろには見えなかった山がSLの来る1時間ほど前にきれいに晴れてくる。チャンス!と色めきたったのだが、またまた直前で雲にかかって真っ黒・・・今日はどうなってるんだか。明日に期待しよう!

Ph2006102101 午前の列車は煙が思ったほど上がらない

Ph2006102105 北海道の撮影ポイントでは、あまり見られない人の数

Ph2006102102 羊蹄山は午後きれいに見え始める。山頂には雪も見えている

Ph2006102103 しかぁし・・SL通過時にはどよ~ん

|

« 10月20日 渡道 | トップページ | 10月22日 SLニセコ号・雨の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73211/12366579

この記事へのトラックバック一覧です: 10月21日 紅葉のSLニセコ号:

« 10月20日 渡道 | トップページ | 10月22日 SLニセコ号・雨の日 »