« 10月5日 只見線の煙 | トップページ | 10月7日 只見線SL本運転 »

10月6日 EAST-i

 今日は只見線のSL運転のない日。会津の周りは田んぼの状態が良くて天気さえ良ければ普通列車を狙って風景的な写真を撮るつもりだった。ところが天気はどんどん悪くなる様子。屋根のあるところで撮影できる新幹線のスナップを撮ることにした。
 まあ、そうは言っても走行写真のお立ち台がある古川へと移動する。
 天気予報は見事に当たって朝から雨。まったく晴れの予報は当たらないのに、なんで雨の予報はキッチリ当たるんだか・・・
 朝から古川駅で列車が来るのを待つ。雲は厚くてむちゃくちゃ暗い。そこはデジタルカメラの有難いところで少々荒れ気味になっても感度を上げることが出来る。一時は感度1000までアップする状況だ。雨の日の新幹線はキライではない。水煙を上げて走る新幹線の躍動感は晴れの日にない良さがある。その上、突然やってきたのは東日本の検査車EAST-ⅰ!ぶーーんという独特の音で駆け抜けて行った。
 EAST-ⅰを見送ったところで入場券の2時間期限が終了。ちょうど良いところだし、昼ごはんがてら駅を出る。この頃から雨がひどくなり始めた。ラジオを聴けばなんと20年ぶりの豪雨の予報。場所によっては、すでに降った150ミリに加えて明日の朝までに300ミリが予測されているという。撮影を終了して福島から猪苗代の山越えでは台風並みの風と雨。宮城、福島の災害が心配だ。会津に近づくとようやく天気は小康状態。
 夜には友人と合流して、明日は只見線の予定。

Ph2006100601 水煙を上げてやまびこが通過

Ph2006100602 突然やってきたEAST-ⅰ

Ph2006100603 せっかくなのでお立ち台で雨の中撮影

|

« 10月5日 只見線の煙 | トップページ | 10月7日 只見線SL本運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73211/12191750

この記事へのトラックバック一覧です: 10月6日 EAST-i:

« 10月5日 只見線の煙 | トップページ | 10月7日 只見線SL本運転 »