« 8月20日 土讃線・夏の天気は七変化 | トップページ | 8月22日 パワーふつふつ »

8月21日 土佐でタービンクラッシュ・・

 今日はホントにまいった!仁淀川の近くで起き出して徐々に青くなる空に期待して海に向かったのだが・・・昨日めぼしを付けておいた田んぼの風景はきれいな日差しがあったものの、カメラ準備中に列車通過。海に近づけば地平線はどよんと暗い。天気は良くなるどころか雨まで落ち始め、とどのつまりは・・・・
 夕方買出しと風呂に入って道に出ると車が加速しない。普通にアクセルを踏んで40キロ、思いっきり踏んでも50キロがせいいっぱい。アイドリングや空ぶかしは問題ない。加速しようとするとぜんぜん力がないのだ。ATFが滑っているような様子もない。以前から何度か経験しているタービンの過給ホースの緩みに症状は似ているのだが音が違う。とにかく中村の市街地までなんとか走ってディーラーに持ち込む。・・・結果、タービンの焼き付きでまったく動いてないという結果になってしまった。とにかくここ数年は車を壊さない走りを徹底していて、無理なエンジン動作はもちろん、少しでも異音がすれば悪化前に調整、エンジンを切るときにもそれまでの動きを見据えてタービン状況も相当気にしていただけにショックが大きい。ディーラーではもちろんタービンのストックなどあるはずもなく、明日の午前中に部品の問い合わせをしてもらうことにした。メーカーに部品があっても到着まで2~3日かかるという。5~60キロが限度だがとりあえず動く車でそれまで待つことに。それにしても、前回の車ではタービン異常の時にマフラーその他まで回ってしまい40万コースだったし、タービンだけの修理としても20万円コース。手痛い出費になりそう。ブログネタとしては高すぎっ!しばらくは中村を離れられそうにない。
 夜になって一息ついて、足を伸ばすと・・・強烈につってしまった。今までなかったほどの痛み。頭から脂汗が出る。
 ふぅ。まったくどうなってしまったのやら・・・・
 ちょっとだけ良かった点も。一週間前から行方不明になっていたレンズを発見。あとは高校野球の苫小牧VS早実。昨日今日といいものを見せてもらいました。特に早実、予選の準決勝でワタシとヨメの母校を破り、決勝で父の母校を破って来ただけに、応援してました。いやいやすごかった。

Ph2006082101 安和駅から見た太平洋はどんより

Ph2006082102 花や蝶は夏っぽいのに

Ph2006082103 アンパンマン列車。子供にはいいんだろうが、風景的にはどうもなぁ

Ph2006082104 ディーラーにて。悲しい記念写真

|

« 8月20日 土讃線・夏の天気は七変化 | トップページ | 8月22日 パワーふつふつ »

コメント

いやいや、大変な事になりましたね。
重大ニュースの一つですね、これは!(失礼)
早く直ります事をお祈りしております。
高校野球、久し振りにTVに釘付けされました。
ホント、両投手とも良かったです。
で、高校野球が終わると、宿題に追われていた幼い頃を思い出しました。

投稿: 梅吉 | 2006.08.22 12:31

タービンの焼きつきとは災難でしたね。
早々の復活を祈念申し上げます・・・

ターボ車は、運転はもちろん、エンジンを切るときも、
クールダウンしてからでないと、そういう状況を招きます。
ターボタイマーは必需品ですね。
もちろん、私の車にはターボタイマーが付いていますが、
9万キロを超えて、絶好調。まだまだこれからです!!

投稿: M氏 | 2006.08.22 21:08

梅吉様

まったく、参りました(笑)ホントに重大ニュースです。
高校野球も終わって、もうすぐ夏も終わり。例年になく今年の夏は頑張ってみたのですが・・・また、来年に期待ですね。
週末、夏の終わりを楽しんできてください。

M氏
どうもご無沙汰です。クールダウン、かなり気をつけているんですけんどね。キーを二つ持っていて、急ぎの時には回したままキーロックするようにしたりして・・・
現車は13万キロ、前の車は16万キロ、ジムニーターボの時も13万キロでそれぞれトラブル。だいたいこの辺が耐久限界でしょうか?


投稿: ささくら | 2006.08.24 07:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73211/11548751

この記事へのトラックバック一覧です: 8月21日 土佐でタービンクラッシュ・・:

« 8月20日 土讃線・夏の天気は七変化 | トップページ | 8月22日 パワーふつふつ »