« 5月6日 南部縦貫鉄道の休日 | トップページ | 5月8日 弘前城・花吹雪 »

5月7日 竜飛海底

 いちにち雨・・という天気予報は大きく外れ・・と言うより、わけの分からない天気になった。朝はどんよりと曇りで、徐々にうす曇に、昼ごろにはスカッと晴れて、またどんより・・・天気予報も当てようがない感じ。
 まあ、今日は半分オフ日のつもりをしていたので、小川原で朝のんびりして、昼前から竜飛に向かう。途中の津軽海峡線でスーパー白鳥とドラエモン列車をキャッチ。
 夕方からは竜飛岬のトンネル記念館の海底駅体験でケーブルカーに乗る。これが意外と感動モノで、乗車が終わると分厚い扉が縦に開いて延々続くトンネルが見え、約8分間下って終着駅に着く。地下の展示はそんなに長くは見られないが、ケーブルカーに乗るだけでも十分楽しい。ちなみに記念館は5時まで営業となっているが、ケーブルカーの最終は4時なのでご注意。
 竜飛からは小泊、十三湖を経由して五所川原へ。この頃から強烈な風が吹き、時折雨も吹き付けてくる。明日は午後から晴れ、明後日は晴れの予報。あと撮影したい場所は、弘前城の桜(現在満開でこの風で危ない)、岩木山とリゾートくまげら、芦野公園の桜(こちらは5分咲きくらい)なのだが、10日には家に戻らなくてはならない。間に合うか!?

Ph20060050701 海峡線でキャッチしたドラエモン

Ph20060050702 竜飛海底に続くケーブルカー

Ph20060050703 一路海底へ

Ph20060050704 竜飛岬の向こうに微かに北海道が見えた。風は強烈


|

« 5月6日 南部縦貫鉄道の休日 | トップページ | 5月8日 弘前城・花吹雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月7日 竜飛海底:

« 5月6日 南部縦貫鉄道の休日 | トップページ | 5月8日 弘前城・花吹雪 »