« 2月14日 米坂線・春・・は、怖い | トップページ | 2月16日 米坂線・国鉄色三昧 »

2月15日 羽越本線は霧の中

 村上近くの朝は霧。それも相当深い。100メートル先がなんとか見えるくらいで、時折霧の塊が流れてくると50メートル先も怪しくなるほどだ。更に小雨も降っている。もうはっきり言って撮影にならない。イメージカットならなんとかなるかもしれないが、予定の取材カットは諦らめるしかない。
 結局午前中は村上の郊外で霧をバックに列車撮影。昼には村上で依頼を受けたデータの作成と発送や、メール、電話連絡で時間が過ぎる。村上の観光案内でしばらく話し込んで、数ヶ所ロケハンをしたところで夕方に・・・まあ、こんな日もある。ただ、村上界隈の撮影は必須だし、明日も雨の予報。果たしていつになったら村上を離れられるか?

ph-20060215-01 み切りにいる列車もよく見えない

ph-20060215-02 霧の中を走るEF81。これはこれでいいんだけど・・

|

« 2月14日 米坂線・春・・は、怖い | トップページ | 2月16日 米坂線・国鉄色三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月15日 羽越本線は霧の中:

« 2月14日 米坂線・春・・は、怖い | トップページ | 2月16日 米坂線・国鉄色三昧 »