« 11月17日 初秋の光 | トップページ | 11月19日 雲待ち>オフ日 »

11月18日 峠は冬の色

 思いのほか早くに目が覚めた。夜明け前で満月に近い月も沈んで一面の星空になっている。朝の予定は雪を被った蔵王をバックに北斗星の撮影。これはいけると思って手ぐすね引いて待っていたのだが・・・夜明け直前に雲が広がってアウト。
 気を取り直して山形新幹線の撮影に移動。やはり今年の紅葉は遅れているようで、今頃庭坂、赤岩の色付きがちょうど良かった。そして峠駅で「峠の力餅」の取材をさせていただく。ここまで来ると、木々の葉は落ちきって、頂近くには雪が積もり始めている。風も何キロも離れていない板谷駅とは違って感じるほどだ。峠には確実に冬が来ている。

pd-20051118-01 朝の北斗星は結局普通にアップの写真・・・

pd-20051118-02 冷たい風とともに「つばさ」がシェルターに駆け込んでくる

pd-20051118-03 今でも立ち売りをしている「峠の力餅」、おいしい。ちなみに雪が来ると立ち売りは週末だけ、平日に行くときには電話をしておいてほしいとのこと

|

« 11月17日 初秋の光 | トップページ | 11月19日 雲待ち>オフ日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月18日 峠は冬の色:

« 11月17日 初秋の光 | トップページ | 11月19日 雲待ち>オフ日 »