« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

4月30日 カワセミ翔ぶ

 早いもので4月も終了、もうひとつ思い通りの撮影にならない部分もあったが、一月分の撮影結果を見て、悪くない仕上がりにはなっていた。昨日までの暑さと違い、今日は気持ちの良い風、夕方にはちょっと散歩に出かけてみた。
 家から車で10分弱、以前カワセミの撮影で通い詰めた川原だ。思い出してみれば、この町に住んでいるのは、カワセミの写真が撮れるから。そんなこんなで、今でも住み続けている。今は子育ての真っ最中のはず。子育ての間はヒナの餌を捕りに動きが激しくなって、いちばん動きの見える時期。川原に着いて10分、やはりいつも巣を作っている沢から飛び出してきた。柿の実のような胸のオレンジ、エメラルドグリーンの羽、やっぱりカワセミはいい。ホバーリングから餌を捕るダイビングまで見せてくれた。ただ、餌を捕る動きから見ても、まだヒナは生まれてないようだ。それでも、「来るだろうな」と思った場所から、夕方の思った時間に出てきてちょっと満足。
 夕暮れの川原で、ひとり川を見て、にたにたしている・・・通りすがりの人が、へんなモノを見る目で歩いていった・・・
 明日は、都心で撮影のお仕事。

pd-20050430-01 行きつけ(?)の渓谷で散歩

pd-20050430-02 ・・・・カワセミ・・・・いた。

pd-20050430-03 お口直しに、昔撮ったカワセミをどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月29日 3時間の旅暮らし

 昨日に引き続きの夏日。まだ暑さに慣れていないせいもあるけれど、暑さが身にしみた。
 昼飯を家で食べた後で、あまりの天気の良さに我慢が出来ずにカメラ一台持って撮影に出る。新緑の青梅線に行こうと思うが、道も混んでいるだろうし、これも久々の電車で撮影。
 日差しは暑いが、夕方には山からの冷たい風が吹いてくる。短くも気持ちの良い撮影だった。

pd-20050429-03 青梅駅のホーム。映画の街だけあってソバ屋にこんな看板。ナンバーはC58だけど、どう見てもC62!?

pd-20050429-01 軍畑の鉄橋に四季彩が走る

pd-20050429-02
新緑の頃、八重桜が見ごろ

pd-20050429-04 5時過ぎには家に着いて夕飯の準備、今日は「うど」づくし。酢味噌、皮のキンピラ、茎の掻き揚げ、葉の天ぷら、初夏の香りです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月28日 夏日

 30度を超える夏日。少し早めの五月晴れに新緑が美しい。
 テレビを見ていると、弘前で桜が開花、映像を見る限りかなり咲いている。家でばたばたしている間に、ずいぶんと桜が先に行ってしまった。これはもう間に合わないかもしれない。その上、ありがたいコトに日曜日の夜に急遽撮影が入った。
 決めた。今年の桜は深追いせずに、新緑撮影モードに切り替えよう!

pd-20050428-01 近くの駅から見える大きなケヤキ。青空に新緑がまぶしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月27日 打ち上げっ!

 とにかく気持ちの良い青空。午後から出かけて夕方になればきれいな斜光線。夕方からは「絶景鉄道の旅」の打ち上げ宴会に向かったのだが、ちょっとだけ途中下車で撮影。例によってコンパクトデジカメ。一眼での撮影も良いが目立たず気楽に撮れるので最近気に入っている。
 あたりが暗くなり始める頃には宴会の開始。編集の方とカメラマン(主に関東の)が集まった。良く知ったカメラマンもいたが、意外にも初めて会う方が多くて、楽しい話が続く。で、ひっさびさの終電間に合わないパターンに陥った。行ける所まで行こうと列車に飛び乗ると、あと2駅という所、なんとかタクシーの射程距離までたどり着いた。

pd-20050427-01 斜光に輝く中央ライナーは国鉄色 

pd-20050427-02 東西線05系、先頭車は面白いカーブだ

pd-20050427-03 今回のお酒の中でおもしろかった久保田の30年記念生酒。久保田とは思えないどっしり感。お気に入りのタイプだ。ただ、最近のお酒にやたらと多い原因不明の苦み。なんなんでしょ?

pd-20050427-04 宴会の会場は千代田線小竹向原駅近くの「樽見」、料理はいろいろおいしかったが、先付けが絶品。お店の親父さんはテツだそうで、次の休みには北海道で乗りテツ&撮りテツだとか。次回も楽しみにしています。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月26日 都電荒川線

 今日の午前中は、秋から予定している「鉄道写真講座」の打ち合わせ。いろいろ考えつつお邪魔したのだが、行ってからアイデアが出てきて、なかなか面白い講座に出来そうな予感。もうしばらく時間があるので準備がてら詰めてみるつもり。
 場所が下町方面だったので、次の打ち合わせまでの時間で都電荒川線で散歩してみた。今でも「ちんちん」鐘を鳴らして発車、走ってくる人を待って、直前横断も普通。いいですねぇこの雰囲気。楽しませてもらいました。
 夕方からはデジカメメーカーさんで打ち合わせ。こちらも新しいコトが出来そうで、やる気の出る打ち合わせだった。

pd-20050426-01 日暮里駅、へ~まだ残っていたんですねぇ

pd-20050426-02 鐘を鳴らして出発

pd-20050426-03 ごくごく少ない併用軌道区間

pd-20050426-04 荒川線らしいポイント

pd-20050426-05 王子駅前


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月25日 今日のニュース

 申し訳ありません。
 本日の日記はお休みさせてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月24日 青空にライラック

 春の青空、太陽がまぶしい朝・・・撮影に行けなかった。やっぱり悔しいなぁ。一種の職業病で、家での仕事のときに天気があまり良いと、なにやら気分がすぐれない。まあ、貧乏性というヤツでしょうか?
 気付いてみれば、庭のライラックが真っ白な花を咲かせていた。あああ、初夏の北海道へ行きたい!
 今日のお仕事は午後からビデオ編集の打ち合わせ。けっこう詳細まで詰めることが出来て充実した打ち合わせだった。
 帰ると12時をだいぶ廻っている。ラスト20周くらいのF1に間に合う。琢磨は5位。シューマッハ(兄)とアロンソのバトル。いいねぇ。F1はこうじゃなくちゃ・・・

pd-20050424-01 青空にライラックの白い花

pd-20050424-02 近所のツタ、緑がまぶしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月23日 地物・のらぼう

 近所には「のらぼう」または「のらぼう菜」という野菜がある。菜の花の仲間で少々ごっつい。炒めても十分歯ごたえが残る食べ応えのある野菜だ。別な野菜の地方名かと思ったら、意外や意外、オリジナルの野菜だ。主に多摩川支流の秋川流域で作られていると聞いた。
 いつもの年は苗を一本植えておけば、春の間十分食べられるのだが、今年は植えていたなった。近所の農家から頂くことも多かったが、それも今年は・・・で、買出しに。大きなひと束が70円。お値段もうれしい。
 それにしても今日は天気が良かった、ここ数日東京仕事が多くて撮影に出れないのだが、きっと各地の新緑もいいだろうし、磐越西線の桜などぴったりだろう。けっこう残念。来週後半には撮影に出たい。
 午後には車の修理完了。マイクも修理したし、あとは壊した三脚、度の狂ったメガネの直し、車内バッテリーのニッカド交換、データ破損したカードの修正、キーの壊れた小型デジカメ、無くしたレベルゲージ購入、あと何かあったかな?家暮らし中にどんどん治さなくては・・・あっと、明日までに夏の蒸気機関車ポジのセレクトもしなくては。。。

pd-20050423-01 庭のローレルの木も満開

pd-20050423-02 のらぼうとベーコンの炒め物。味付けは塩コショウのみ。あとのらぼうの漬物、おまけに地物・たらのめの天ぷら。

pd-20050423-03 天気が良く、夕日もきれい。自宅近くでも、こんな風景


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月22日 新宿の50分

 今日は午後から新しい企画の打ち合わせで都心に出る。が、ちょっと時間を見誤って新宿で50分という中途半端な時間が出来た。2時間もあればどこかしらスナップも行けるのだがそれも無理。こんな時に限ってカメラ屋さんでの買い物予定もない。以前よく行っていた中古カメラ屋さんはビルごとなくなっていたし・・・結局紀伊国屋書店の喫煙具屋で買い物、お約束のポイントでスナップしてから待ち合わせ場所へ向かった。
 新企画の打ち合わせの方は上々、その後の飲み会もGOOD。
 帰りは特急かいじ121号で贅沢に帰りでした。

pd-20050422-03  今週のフライデー、週刊現代で、それぞれ1点載せていただきました

pd-20050422-04 講談社の「絶景鉄道の旅」先日の東日本編に続いて、西日本編も発売になりました。良いガイド本になっていると思います。ぜひ一冊!ちなみに50ヶ所ほど紹介させていただいています

pd-20050422-01 新宿のお約束ポイントでデジカメスナップ

pd-20050422-02 深夜にヨメと行ったコンビニでおばかな買い物・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月21日 地物・花ワサビ

 九州撮影中にちょっとフロントガラスに衝撃があったのだが、あまりにも小さくて気にもしなかった。が、よく見ると小さなヒビが入っている!全長でほんの1センチ、ただこの手のヒビは次第に広がってゆくので困りものだ。ディーラーに聞いてみるとフロントガラス交換で11万でびっくり。その後いろいろ調べてみると、少車両保険を使った場合、免責0円で保険の等級、来年の金額は保留になるらしい。修理するテもあるのだが、保険を使うのが一番安上がり・・・でもなぁ、なんかもったいない気も・・・でも、車は工場に入場中・・・・
 車を修理に出した帰りに、東京羽村市の水上公園に行ってみる。ここは春はチューリップで知られているところだ。花はきれいな満開。ちょうど見ごろだった。ただ一眼レフは持ってきていない。ポケットに入っていたデジカメだけで撮影となった。

pd-20050421-01 こんなちっちゃなキズでフロントガラス交換!

pd-20050421-02 ネコ

pd-20050421-03 新緑の時期、お気に入りの場所。玉川上水の橋の上。もう少しするとホタルも飛ぶ

pd-20050421-04 羽村、水上公園のチューリップは満開

pd-20050421-05 チューリップ畑近くの売店では、毎年恒例の「花ワサビ」を買う。帰ってからカツオだしと四国馬路村のポン酢と二通りの味付けをした。絶品!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月20日 地物・タケノコ

 久々に布団で寝て起きると妙に体が痛い。布団になれなくなったのか、気持ちが緩んで痛くなったのか、本日は少々データ整理をしながらお休みモード。
 例によって整体に行った帰りに近所の露店でタケノコを売っているのを見かけた。1キロで600円、少々高いが新鮮さには変えられない。おまけの米ぬかをもらって帰る。
 夜のご飯はタケノコずくしを作る。タケノコの刺身、煮物、姫皮のお吸い物、肉味噌田楽。この季節だけのおいしさだ。

pd-20050420-01 雨の一日、街路樹のハナミズキも満開

pd-20050420-02 近所の露店。夏にはトウモロコシを売っている

pd-20050420-03 今夜のおかず、いろいろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月19日 中央本線桃源郷

 4月の半ばといえば中央本線の新府駅、桃の花が丘一面に広がり、背景には八ヶ岳が浮かぶ、素晴らしい風景が展開する。今年は桜も遅れていたので20日ごろと検討をつけていた・・のだが。18日の夕方に咲き具合を見に行くと、見事な満開。いったん帰る予定を変更して急遽撮影になった。
 もっともお気に入りの丘の上に立ってみると様子が変わっている。桃の木が減って、線路を隠すように木が伸びている。これは厳しい!結局丘をうろうろしながら新しいポイントを探し回った。桃の花は最高に綺麗な状態で満足。
 夕方になって長坂-小淵沢間にある大糸桜へ。以前は桜近くの道路の車の処理に苦労したのだが、今では車が入れなくなったため、だいぶ撮りやすくなっている。薄暗くなるまで撮影して今回の桜撮影は一応終了。
 9時過ぎに自宅到着。走行距離約4020Km

pd-20050419-01 桃の花はもっとも綺麗な状態

pd-20050419-02 摘花中のおじさんには、いろいろ話を聞けた。桃の花は咲き始めが白っぽくて徐々に色を増していくそうだ。今日が一番色の付いた状態だそうだ

pd-20050419-03 りんごと桃の花

pd-20050419-04 お気に入りの撮影ポイントは少々撮り難くなっていた

pd-20050419-05 最後の撮影は大糸桜

| | コメント (5) | トラックバック (0)

4月18日 高遠は完璧な満開

 中央西線の落合川。ここも桜の名所として知られている。去年も訪れたのだが、せっかく通過するのに素通りというわけにも行かない。少々時間をとって撮影することに。桜も良かったのだが、線路近くの民家に咲く花桃が素晴らしい時期を迎えていた。この花を入れて午前中少しだけ撮影をする。
昼には切り上げて東京へと向かうが、どうやら高遠城址公園の桜が良い時期らしい。これまた素通りという訳に行かずにちょっと寄り道・・・のつもりがすごいことになった。平日というのに人が多い。公園から離れた河川敷の駐車場に車を止めてバスで公園に向かう。ここまでは順調に着いたのだが、公園に行くまでに長い列。公園の中も人だらけ、帰りのバスはこれまたじっくり待たされて・・・。ただ、桜の方は完璧な咲き方。すべての花が開いているのに、まったく散っていない。文字通りの満開だ。花のアップの写真も良し、空を覆うような桜の枝を狙うのも良し。なかなか良い感じの撮影になった。

pd-20050418-01 中央西線中津川の桜はぎりぎりセーフ

pd-20050418-02 花桃が満開できれい

pd-20050418-03 ヤマツツジも良い感じ。春満開ですね

pd-20050418-04 高遠の人の波はすごかった

pd-20050418-05 エドヒガンザクラ、空を覆う桜も見事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月17日 高山本線、リベンジ成功

 昨日はどうにも厳しかった高山本線。今日は良かった。あれだけ苦労して撮影できなかったポイントも、難なくクリア。予定していた所も、新しく見つけた場所も次々と撮影。昨日のリベンジは大成功。夕方になるまで雲ひとつない天気、シャツ一枚でちょうど良い気候、気持ちの良い撮影になった。
 昼からは撮影ポイントで会ったファンの方と同行。ここ暫らく、電話意外ではあまり話をしていなかったので、楽しい撮影になった。
 下呂駅でファン氏と別れて焼石駅から3kmの苗代桜を見に行った。明るい時間にちょっと見て、風呂に入ってから夜景の撮影に行くはずだった。が、もう三脚の林になっている。とっても風呂に入っている時間はなさそうだ。結局3時間くらい三脚の中に埋もれてすごす。薄暮に浮かび上がった桜、水を張った田んぼに映る姿。なんともいえない風景だ。
 夜は下呂温泉でひとっ風呂。明日は中央西線に行く予定。ただ、そろそろ、いろいろ催促のご連絡をいただいていてい・・・一回家に帰らねばならない様子。

pd-20050417-01 下呂温泉の桜。花のタイミングはベスト

pd-20050417-02 晴れているけれど流し撮りも

pd-20050417-03  気の早い斜面では新緑の装い

pd-20050417-04  明るいうちからカメラマンいっぱい。暗くなる頃は数倍に・・・

pd-20050417-05 苗代桜の夜景

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月16日 惨敗!桜の高山本線

 天気運は悪くはない、むしろ良い方だ。しかし、今日はまいった。
 朝から天気は快晴。黄沙も飛んでいるようで少々ガスってはいるが、山間部の撮影には差し支えのない程度だった。今日に関してはまったく天気の心配などせずに、撮影の組み立てを考えていた・・のだが。きれいに満開になった下呂温泉で撮影準備。「さぁ来いっ!」って感じでセットを終える。が、列車の来る数分前に青空にぽっかり浮かんだ白い雲が太陽を遮る・・・NG。
 まあ、こんなコトもあるさ。と、予定を変更して、もう一本待つ。今度は雲もない。あと1分。「まずOKだな」と安心していると・・列車が来ない。山の稜線から、いやーな雲が近づいてくる。そして太陽を隠した瞬間・・・遅れていた列車が轟音を立てて通過。更に2本、そんなに列車本数の多くない高山本線で、ついに4本の列車が直前の雲に隠された。意地でもう一本狙おうと思ったら・・すでに太陽が動いて光が当たらなくなっていた。
 次、いってみよう!

pd-20050416-01 白川口付近では桜吹雪

pd-20050416-02 春なのに・・・

pd-20050416-03 夕方なんとか撮れた桜

pd-20050416-04 春もみじ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月15日 久々!桜の長良川鉄道

 桜の長良川鉄道へ来たのは15年ぶりくらい。まったく勝手が分からなくなっていた。多少見覚えと記憶はあるものの、撮影しようと思っていた桜並木がそっくり切り倒されていたり、まったく知らないところへ桜の木があったり、午前中はほとんどロケハンだけで終わりになってしまった。本来一路線の撮影は2日以上にしている。しかし、桜の時期は、どんどん逃げる桜前線を追うのと、桜の木を中心に撮影、言い換えれば撮影ポイントが少ないことで、結局一路線一日パターンになってしまう。あまり良くはないのだが、桜の撮影はたいていこのパターンになる。
 美濃市近くからロケハンをしつつ長良川の上流へと進んでみる。郡上八幡を過ぎると・・・・桜が咲いてない・・・ちょっと上がりすぎたみたいだ。あわてて下流へと戻ってポイントを探す。ロケハンに時間をとりすぎて少々撮影回数は少なかったが、天気も良くてなかなかOK。悪くない撮影になった。
 やっぱり一日で移動。明日は高山本線に。

pd-20050415-01 郡上八幡駅は昔ながらの良い雰囲気。開業時代のナガラ1型も健在

pd-20050415-02 美濃白鳥近くまで行くと桜が咲いてない・・・あわてて戻る

pd-20050415-03 郡上八幡より下流は満開。たった10キロでぜんぜん雰囲気が違う

pd-20050415-04 帰りに寄った名鉄の旧美濃駅。廃線から3年。フェンスで被われた駅がさびしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月14日 快晴の樽見鉄道

 今日の撮影は春の「桜ダイヤ」で知られる樽見鉄道。少々桜は遅めだろうと思って出かけてみたのだが、さにあらず、花のコンディションは最高。ほとんど満開で探せばちょっとだけつぼみがあるくらい。その上一日天気は最高!たいていこの季節は春霞の青空なのだが、今回は真っ青。浮かびあがる桜の花もより綺麗に見えていた。
 撮影のパターンは、ほとんど毎回恒例。朝は横屋の桜>谷汲口駅の桜>木知原の桜。午後の少しだけ空いた時間には終点樽見近くの淡墨桜を撮りに出かける。こちらも満開。谷間の影になる山肌に浮かぶ少し控えめな花。ソメイヨシノとは少し違った良さがあった。
 各撮影ポイントでは、平日にもかかわらず、たくさんのカメラマンと出会った。さすがに桜の路線、この時期は沿線も賑わっている。以前別な撮影地でお会いした方にも何人か再会することもできたし、旅行中にふらっと立ち寄った方とも話が出来た。ここ数日あまり人と話をしていないだけに、より楽しい一日に。
 明日は、久々の長良川鉄道へ。

pd-20050414-01 今日は気持ちの良い快晴。桜もよりきれいに見える

pd-20050414-02 終点樽見駅に近い淡墨桜

pd-20050414-03 機関車の牽引する客車も健在。ただし今年は「うすずみファンタジア」は運転されていない

pd-20050414-04 名古屋から1960年代のワーゲンでドライブ中の二人。車への熱中度は最高。夕方まで話をしてもらった。ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月13日 伯備線の桜

 逃げる桜前線を追って北に向かっても少々間に合いそうもないので、今日は上に向かうことにした。今日は朝から晴れ。久々というより今回の撮影では初めての朝からの青空だ。少々早めに起きてサンライズを撮影、その後も沿線を見るが桜の季節には始めて来る路線なので沿線のロケハンを続けてみたが・・・桜を撮るには少々難しめの路線だ。
 撮影を早めに切り上げて移動中にデジデータ保存用のDVDを買いに電気店を探した。ナビで探してデオデオに着くと、見覚えのある店だ・・・そう。ここは片上鉄道の片上駅跡だ。以前に廃線跡の取材で、残っているはずの駅が見事にお店に変わっていて愕然とした場所だった。
 今夜は早めに移動して岐阜へ到着。明日の天気は良さそうだ。

pd-20050413-02 桜の駅でサンライズと特急やくもの交換

pd-20050413-03 沿線の桜は良い時期だったが、なかなか撮影地が・・・

pd-20050413-04 デオデオは片上駅の跡

pd-20050413-01 行きがけの駄賃で新幹線と桜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月12日 北上開始

 九州を離れる日。やっぱり朝からどんよりとした曇りだった。こうなれば無理して動かなくても、のんびりと構えればいい。と、言うわけで高速を使わずに移動。関門海峡はトンネルを使い、昼飯は下関の元祖ふくめし。新下関近くでちょっと新幹線を撮影して、あとはロケハンしながら岡山まで移動。
 さてさて、桜前線は、はるか遠くを進んでいる。はたして追いつくんだろうか?

pd-20050412-04 関門トンネル門司側、フクの口に飛び込んで今回の九州撮影は終了

pd-20050412-03 お昼は当然、下関の元祖ふくめし

pd-20050412-01 新下関付近で新幹線撮影、やっぱり天気が悪いと流し??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月11日 由布院にて

 九州に撮影に来ると不思議に由布院に出向いてしまう。もちろん風景的な良さもあるし、走っている車両にも魅力がある。それ以上に由布院で撮影するたびに必ずといって良いほど楽しい出会いがある。
共同浴場で霧の話をしてくれたおじさん、畑で撮影しているときにタバコの葉っぱや気候の話をしてくれたおじいちゃん。庭先で撮影していたら晩御飯のおかずをパックして持たせてくれたおばさん・・・・・とにかく歓迎されているという気分にさせてくれる。これもこの土地の風土なのだろう。
 今回の出会いはちょっとびっくりだった。線路近くのお寺の駐車場に車を置かせてもらって撮影中に挨拶をした方、しばらく話をさせていただき名刺をいただいたのだが、湯布院町の町長さんだった。物腰が柔らかい方で話しをしていて楽しい。なんとなく土地の雰囲気が分かるような気がした。
 さて、撮影の方だが天気は終日くもり。何度か撮影に来た中で始めて由布岳を見ることが出来なかった。桜はやっぱり昨日の風で厳しい状況・・・ちょっと厳しい撮影になったが、山が見えないだけに、いつもとは違った絵を狙うことが出来てOK。九州のカメラマンの方に案内していただいたポイントもOK。悪くない撮影だった。
 明日は九州を出て撮影しながら北上の予定。

pd-20050411-01 今回撮影したかった2ヶ所の桜は両方とも終わりっ!

pd-20050411-02 南由布駅の桜は良い状態

pd-20050411-03 黄色い花をなめて撮影・・・ちょっとやり過ぎ!?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月10日 春の嵐

 と、いっても精神的な話ではない。九州北部では文字通りの嵐が吹き荒れた。午前中は雨こそ降らないものの強い風が吹き、午後になって風が生暖かくなったと思うと横殴りの風雨に変わった。まるで台風そのもの。何も桜満開のこんな時に・・・という天気。
 当然のように花はことごとく吹き飛ばされて、根性の座った花びらが、いくらか残っている程度に。いやぁまいった。
 撮影は、ほとんどスナップ程度。明日の撮影予定地由布院に移動して、撮影したデジカメデータの整理をして、ごろごろして・・・一日が終わり。撮影開始して一週間、ちょうど良い休息になったようだ。
 それにしても、桜撮影の予定が狂う。九州で撮影してから北上するつもりが、天候で数日足踏みしている間に、関西、東海、関西の桜はほとんど満開を過ぎてしまった。さて、明日からどう動くか、考えなければ!

pd-20050410-01 朝の天気はこんな雲。昨日夕方の晴れがうそのようだ

pd-20050410-02 移動中、久留米では久留米ラーメン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月9日 曇りのち快晴

 今日は娘の高校入学式。因果な仕事で卒業式に続いて出席できなかった。娘には悪いと思うが、ここは頑張って写真を撮るだけ。帰ったら埋め合わせ・・・ちょっと高くつきそう・・かな?・。東京の天気も桜も良かったようで、良い入学式の連絡に一安心。3年間楽しんでほしいものだ。
 長崎本線の朝はやっぱりという感じで曇り。それも、どよ~んとした感じ。一応撮影ポイントまで移動するものの桜の色はまったく出ていない。次々と走り去る列車を横目に、ゆっくりと朝ごはん。こんな時はあせっても仕方がないし。
 昼近くなると空は明るくなって、満開の桜がきれいな色に見え始めて、ようやく撮影開始。午後になると春霞もどこかに消えて真っ青な空へ。午前の天気がうそのようだ。いやぁ、気持ちいい、気持ちいい。やっぱり桜の写真は青空バックに限りますね。青空を見た瞬間、撮影する気が100倍になった気分でした。
 夕方まできれいに晴れていたものの、天気予報では明日は曇りから雨に・・明日は少しのんびりしましょうかね。
 

pd-20050409-01 朝の桜はこんな感じ・曇りは曇りなりに

pd-20050409-02 やっぱり桜は青空バックだぁ!

pd-20050409-03 うん。いいっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月8日 待ちわびて・青空

 遂に晴れた。朝方出ていたキリが晴れてくると、青空が広がるとまではいかないものの、ようやく見えた青い空。やっぱりいいねぇ!桜の色も濃くみえてGOOD。燃えましたよ、今日は。久々の「きまったぁ!」という一枚。待ちわびてました。
 肥薩線の撮影を終えて、いつもの温泉に入って、長崎本線に移動。一般道を走ったら150Kmで5時間。けっこうかかりました。九州の皆さん、安全運転ね。すごく。
 移動中のラジオを聴いていたら、前橋で桜の開花から満開まで2日間だったそうな。これはすごい。こんな時の花は見事だろうし、桜吹雪は一気に散ってすばらしいはず。撮りたい!けど、ここからじゃ間に合わない。もちろんタイミングも異常に短いし・・・
 明日の土曜日は、私に限らずカメラマンの皆さんの勝負の一日。がんばりましょう!(と、言いつつ、現在電波が届きません。9日のアップになります)

pd-20050408-01 ようやく撮れた。赤いDC特急&桜並木

pd-20050408-02 球磨川沿いの桜もきれい

pd-20050408-04 私は九州系のラーメンが好き。特に熊本ラーメンがいいね。これは晩飯。


| | コメント (3) | トラックバック (1)

4月7日 つばめの流し撮り

 晴れを祈りながら寝たものの、朝起きると土砂降り・・・まったく・・・
 昼からは晴れてくるという天気予報を信じて人吉で待つ。北海道で撮ったデータの整理やら、中国のまとめなんかをしているうちに昼。ゆっくりと昼飯を作って食べても、まだ晴れてこない。
 結局あきらめて水俣へ移動。どんよりとした雲も残っていて海は撮れそうにない。結局ず~っと流し撮り大会。それなりに面白かった・・・けど。
 明日こそ・・・

pd-20050407-03 朝起きるとシャレにならない土砂降り

pd-20050407-01 曇りの日は流し撮りに限るっ!って、少々ヤケ気味

pd-20050407-02
 もういっちょ流し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月6日 桜撮影開始!

 天気予報では午前中が晴れで、午後から曇りになっていた。ところが朝起きると、どんよりと曇っている。これはまいった。とりあえず桜の様子を見ながら人吉へと向かう。咲き具合はだいたい八分くらい。天気のせいか色が少々薄めに見える。
 午後は大畑で「いさぶろう・じんぺい」を撮影。こちらは多少曇っているほうが微妙な色が出やすいので助かる。
 明日こそ、晴れてくれ!(天気予報では午前中くもり・・・)

pd-20050465-01 今年の桜は肥薩線の人吉から

pd-20050465-02 大畑の駅も春らしい雰囲気

pd-20050465-03 今日のお昼は人吉のくりめし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月5日 まずは菜の花

 熊本に着いたのは昼を過ぎた頃。どうにもならない眠気を感じて20分ばかり仮眠したせいもあって、東京>熊本21時間。けっこうかかったなぁ。まずは鹿児島本線で「つばめリレー」の撮影。八代あたりでは桜はまだ二分咲き、ぎりぎりもっている菜の花の撮影になった。去年撮影して、春に来たかった場所を探して2時間・・・ようやく見つけたら除草剤を撒かれていて菜の花がなくなってる・・・結局3時ごろからの撮影になった。
 今日一日は、春霞がありながらも快晴。初日としてはまあまあの結果だ。
 暗くなり始めた頃、肥薩線に入った。不思議と肥薩線に入ると桜は満開。明日が楽しみだ。

pd-20050405-02 菜の花はギリギリセーフ

pd-20050405-01 天気は夕方まで良好

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月4日 桜が待ってる

 のんびりと準備、機材の積み込みをしていたら午後になっていた・・・やる気だけはあるんだが、少々家暮らしが長すぎた。早く旅暮らしモードに変えなくては!
 ようやく準備を終えて、ネットで桜の開花情報を見ていたら、九州の人吉で「見ごろ」の表示が。ちょっとあせる。
 出発は午後の4時過ぎ、1時過ぎに広島の宮島着。ここで仮眠。明日には九州入り。

pd-20050404-03 熊本まで・・ちょっと遠い・・この日は850キロでダウン

pd-20050404-02 中央高速から見た富士山。きれいだった。・・・撮りたかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月3日 出そびれて・・・

 本日出発するつもりだった・・・のだが、やり残していた仕事をちょっと片付けて、久々の撮影向けに準備していたら、いつのまにか暗くなっていた。う~~ん、デブ症モード。まずい。
 夜になっても準備しているうちにF1が始まって、琢磨がいい調子で、結局見入って、出発は明日。
 反省
pd-20050403 発売になったチョコエッグSL&ブルトレ2・・なのに出たのはキハ58(だいせん)・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月2日 さくらの花

 少々遅れている桜だが、近所の桜で一本だけ早く咲く桜がある。山桜の種類なのだろうが、葉が出ないうちにきれいな花を咲かせて、一足先に楽しませてくれる。今年もこの桜が満開。一番の見ごろを迎えた。この桜が咲くと始まる春の撮影。
 依頼していただいた新緑のポジをセレクトして発送。ようやく作業終了。明日には出発の予定。

pd-20050402 新しいでデジカメのテストも兼ねて一枚。けっこう良いかも。明日からの撮影が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月1日 もう、4月っ!

 今日は4月1日。気の利いたフェイクフォトでも1枚と思うのだが、そちらのセンスはぜんぜんなので勘弁していただきたい。それにしても、まあ、この前年が明けたばかりなのに、もう4月。娘の制服が宅急便で届いて、妙な時間の流れを感じた日だった。
 昨夜みのさんの「思いっきりテレビ」スタッフから連絡をいただいた。昨年は何回かちょっとだけ映像提供のお手伝いをしていて、今回も声をかけてもらったのだが・・・・今回は都内の某私鉄・・・これは弱い。写真ならともかく映像はキツイ。声をかけて頂きながら対応できないのは、残念というより悔しいのだが、今度ばかりはお詫びしてギブアップ。(内心、けっこうへこんだ)。たしか4月17日の「今日は何の日」でオンエアの予定らしいので、どの辺が弱いのか知りたい方は・・・どうぞ。
 日が高くなった頃、都心にお出かけ。撮影用の用品、フィルム、テープの買出し。これで一応撮影準備はok。かねてより予定していた打ち合わせでベイエリアへ。「思いっきり・・・」とは別の局だが、これはご容赦というコトで。まったく田舎モノが都心に出ると舞い上がる。打ち合わせの間も、良いアングルで走るモノレールに気が散りまくり。(打ち合わせ終了時には暗くなっていてout!) その割には良い方向性も見えてきたので、ヨシとしよう。
 更に打ち合わせが終わって、気まぐれに友人(打ち合わせの隣のビル勤務)に電話すると、タイミング良くすぐ近くに。当然のようにいっぱい呑みながら、テツのお話。
 何か、とらえどころ無く、かつ、楽しい一日でした。

 ここ暫らく家暮らしが続いてます。なんか、しょーもない家暮らしネタで日記を濁してます。カウンターを見ると、ありがたいことに日記を見てくれている皆様もいらっしゃるようで・・・ごめんなさい。
 数日後には、旅暮らしモードに入ります、今しばらくお付き合いくださいませ。

pd-20050401 乗り継ぎ駅で見た「四季彩」、これにカメラを向けたの初めてかも。すぐ近くなのに・・・

pd-20050401-02 お仕事関連で今日手元に来たnewデジカメ。先行して使っているカメラマンの方から、相当良いとの連絡があって楽しみ。明日はテストだぁ!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »