« 1月12日 爆走ワゴンドライバー | トップページ | 1月14日 村を歩く »

1月13日 日本人、意地の完食

 中国に入って約一週間。道路事情にも慣れたし、言葉が分からず雰囲気で伝えるのや、オープンなトイレにもまあまあ慣れた。しかしど~しても慣れないのが「ごみ捨て」と「食事の量」だ。
 ホテルに帰って捨てようと車の中にゴミを溜めておいても、撮影から帰ってくるときれいになっている。ぜんぶ表にぽいっ!街近くでは道路の周りはビニールのゴミだらけ。逆光の美しいアングルを決めて、感動していると、キラキラ輝いているのが全部ゴミだったりする。
 もうひとつは食事の量だ。「残すほどテーブルに並べるのが幸福」と言うのだが、子供の頃から「残さず食べなさい」と言われてきた日本人には強烈な抵抗感がある。ホテルだけでなく街の食堂でも皆半分近く残して席を立っている。
「郷に入れば郷に従えですよ」とガイドの郭さん。・・・・う~ん、そう言われてもなぁ・・・・
 この晩、いつもに比べて、ほんの少し皿数が少ない。「チャンス!」目指せ完食。必死に食べること30分。遂に食いきった。妙な達成感。「足りませんか?頼みますか?」と郭さん・・・お願いだからやめて。

1月13日の行程:熱水>午前中は径棚峠で撮影>昼から熱水→林西間をキャブ添乗>夕方から径棚峠でチャーター列車の撮影>熱水(泊)

pd-20050113-01 まだまだ出てくる。当然す~っと中華料理。中華好きの私としては、まったく飽きることがなかった。みんなうまい(一部除く)


pd-20050113-02 日本人意地の完食記念

|

« 1月12日 爆走ワゴンドライバー | トップページ | 1月14日 村を歩く »

コメント

中国行、お疲れ様でした。
内モンゴルより無事帰還されましたようで、何よりです。
旅行記、楽しみに拝見させて戴いております。
もしかしてこれをお一人で完食されたのでしょうか?
凄いですね。
餃子とか、一人前なんて絶対食べきれませんでした。
いつも半斤って言って注文してましたもの(笑)。

投稿: 梅吉@酔いどれ | 2005.01.25 11:50

どもども、無事帰って来ました。人間、なんとかなるもんですね。
さすがに、一人では食べられません(笑)
正直、この日意外は全敗でした・・・

投稿: ささくら | 2005.01.26 02:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月13日 日本人、意地の完食:

« 1月12日 爆走ワゴンドライバー | トップページ | 1月14日 村を歩く »